アタッチメント

サイドシフト

フォークが左右にスライドするので、車体を動かすことなく積荷を左右へ動かすことができ、荷の幅寄せなど、簡単に効率よく作業することができます。

フォークポジショナー

レバー操作でフォークを左右独立して動かし、任意の開き幅にセットできるので、荷やパレットの大きさがまちまちな場合に大変便利。疲労軽減や作業効率の向上にも役立ちます。

ヒンジドフォーク

フォークが上下にダンプするので、原木や鋼管など長尺物の運搬を安全かつ効率的に行えます。また、バケット装置を付けることでバラ物の荷役・運搬にも威力を発揮します。

ロールクランプ

ロール紙などを安全・確実にクランプ。左右360度回転できるので、縦横自在に積み付けられます。クランプ範囲はワイドで、ロール紙径のバラつきも苦にしません。

ベールクランプ

故紙、箱物、梱包物などを両側から挟み込んで、能率的に作業が進められます。パレットが不要なので回収ロスが少なく、経費を節約できます。

回転フォーク

フォーク差し込み容器と併用し、所定の場所でフォークを回転させ、生コン、バラ物、粒状物、液体などの運搬物を放出できます(回転角度は左右いずれも360度)。

スタビライザー

荷物をプレッシャープレートで上からしっかり押さえて安定させるので、荷崩れしやすいものも一度にまとめて運搬できます。

フォーククランプ

パレットなしで荷役できるので、経費削減が図れます。もちろん、普通のフォーク作業にも威力を発揮。長尺物の運搬も効率良く行えます。