エンジンフォークリフト最大荷重0.9t~3.5t

FG09~35A-17

現場が求める作業性・環境性の両立と、使う人の視点で徹底追求した快適性と安全設計
最大荷重 0.9t~3.5t

特長

好評価!!パラレル油圧システム
  • 荷役用とステアリング用に並列した油圧回路を持つパラレルシステムを搭載しているため、アイドリングでも負荷時チョイ上げ操作が可能
  • ハンドル据え切り時も空ぶかし不要で、ストールすることなくスムーズに発進
振動を大幅カットしたダブルフロート
パワーラインフロートにより、車体に伝わるエンジン振動をカット。キャブフロートにより、路面から伝わる走行振動を大幅カット
  • 運転席はもちろん、マスト、フォーク、ハンドルや操作レバーの振動を低減
  • エンジン、トランスミッションをフレームから浮かせたパワーラインフロートで、車体や前車軸へエンジン振動が伝わりにくい設計
  • 運転席全体を車体から浮かせたキャブフロートにより、走行振動を大幅にカット

製品の詳細はカタログをご覧ください