Komatsu

PC20MR/25MR-5
お問い合わせ
PC20MR/25MR-5
PC20MR/25MR-5
PC20MR/25MR-5 PC20MR/25MR-5
mark環境性・作業性
輸送性に配慮した充実の2tクラス、余裕の2.5tクラス
PC20MR-5では、従来機で2トンを超えていたアームクレーン仕様を2トン以下に抑えました。PC25MR-5では、キャブ、鉄シュー・ゴムパッド、アームクレーン、アタッチメント配管を装備した多彩な仕様でも、3トン以下に抑えて輸送性に配慮しました。
PC20MRー5
PC20MRー5

※ 装備内容により3トンを越える場合があります。

new スイングシリンダ位置を移設
スイングシリンダを車体左側に移設したことにより、左スイング時の車体からのはみ出し量を大幅に縮小しました。壁際での作業時にシリンダのはみ出しを気にせず安心して作業ができます。
はみ出し量
スイングシリンダ位置を移設
不意な操作による損傷を軽減
強化型ブームシリンダガードの採用や、作業灯のブーム下側配置によって、損傷防止を図っています。
不意な操作による損傷を軽減
力と技の融合で優れた作業性能を実現
定評の油圧システムCLSS※と高度なチューニング技術により、オペレータの意のままに操れます。力強さと優れた操作性との融合で、効率良く作業をこなします。

※ 圧力補償式クローズドセンタロードセンシングシステム

走行自動変速機能で作業効率がアップ
走行自動変速機能により、スムーズで効率の良い作業が行えます。また、ブレードレバーに装備した自動2 速⇔ 1 速固定の走行切り換えスイッチで、ブレード操作をしながらの変速操作も容易です。
mark安全性
ROPS & OPG(トップガード)適合の2本柱キャノピ
ISO 基準のROPSとOPG(トップガード)レベルI、および労働安全衛生法のヘッドガード基準に適合した2 本柱キャノピを装備。巻取り式シートベルトの装着とあわせて、万一の転倒や落下物からオペレータをしっかりガードします。

※下記の安全基準に適合していますので、キャノピ・キャブをはずさないでください。また、ROPS の保護範囲内(運転席)に体を固定しておくため、必ずシートベルトを着用してください。

■ROPS(Roll-Over Protective Structures)
転倒時にシートベルトを装着したオペレータを保護する構造。
ISO 3471(JIS A 8910)の試験条件にて適合。
■OPG(Operator Protective Guards)トップガード
上方からの落下物に対してオペレータを保護する構造。
ISO 10262(JIS A 8922)のトップガードのレベルⅠに適合。
■ヘッドガード
岩石の落下などの危険が生ずるおそれのある場所で装備が義務づけられている天井防護材。労働安全衛生法労働安全衛生規則第153条の基準に適合。
ROPS & OPG(トップガード)適合の2本柱キャノピ
抜群の前方視界を継承した2本柱キャノピ
前方視界を遮るものがない2本柱キャノピを継承。安全で確実な作業が行えます。
抜群の前方視界を継承した2本柱キャノピ
new セカンダリエンジン停止スイッチ
緊急時に備えて、シート下部にエンジン停止スイッチを装備しました。
セカンダリエンジン停止スイッチ
圧油飛散防止カバー
高圧ホースに圧油飛散防止カバーを装着。万一の高圧ホース破損時に、高圧オイルがオペレータにかかるのを防ぎます。
圧油飛散防止カバー
new シートベルト未装着警報
緊急時に備えて、シート下部にエンジン停止スイッチを装備しました。
シートベルト未装着警報
new 二重ロックシステム
ロックレバー解除操作時に、オペレータが意図せずに操作レバーやペダルに触れて誤作動を起こすことを防ぐため、二重ロックシステムを採用しました。ロックレバー解除後にロック解除スイッチを押すことで、操作レバーやペダルでの操作が可能になります。
二重ロックシステム
その他の安全装備

● 反射板 new ●アキュムレータ 
●サーマルガード ●ファンガード

mark快適性
広々として快適な運転席
広々とした足元スペースとグレードアップしたセミハイバックのリクライニングシートにより、快適でゆとりあるオペレータ空間を実現。また、左右どちらから も乗り降りできるウォークスルーフロア構造を新採用しました。
広々として快適な運転席
newセミハイバックシート
MRシリーズの上位機種と同じセミハイバックシートを採用。
リクライニングと前後調整機能付きなので、快適な運転姿勢を保持します。
セミハイバックシート
markメンテナンス性
new
フルオープンカバーで的確&スピーディな日常点検・本格整備
日常点検は、エンジンカバーと大型サイドカバーを開くだけで、的確でスピーディーに作業が行えます。本格的な整備でも、油圧機器の配置を見直したことで、チルトアップすることなく、機体内部の隅々にまでアクセスして行えます。
①オルタネータ ②スタータ ③旋回モータ
④電磁弁 ⑤作動油エレメント ⑥メインバルブ
フルオープンカバーで的確&スピーディな日常点検・本格整備
フルオープンカバーで的確&スピーディな日常点検・本格整備
点検・整備の手間と休車時間短縮のためにマシンの隅々にまで細心の配慮
● 注ぎやすくなった燃料給油口
燃料給油口の高さを従来機より30cm 低くすることで、ポリタンクでの給油をしやすくしました。
注ぎやすくなった燃料給油口
● ロングライフの作動油フィルタ new
高性能ろ過材のエコホワイト Plus エレメントを採用し、油圧機器の信頼性を高めました。作動油フィルタは1000時間、作動油は2000時間の長い交換間隔で、整備コストの低減とともに資源の 有効活用にも貢献します。
ロングライフの作動油フィルタ
● 2分割フロアマット new
フロアマットを2分割することで、取り外しやすく清掃や洗車を簡単に行えます。
2分割フロアマット
● サイドバイサイドクーリング new
ラジエータとオイルクーラは、冷却効率が良く清掃しやすい配置になっています。
サイドバイサイドクーリング
● バッテリディスコネクトスイッチ(オプション) new
電気回路の整備時などに、バッテリの通電を工具なしで遮断することができます。
markKOMTRAX
image
安心と信頼のサポート体制が、
車両管理業務の効率化と経費削減を
加速する。
KOMTRAX は、車両から位置、稼動状況、コンディションなどを発信させ、その情報をインターネット経由でご利用いただくシステムです。 現場へ行くことなく、パソコンでもスマートフォンでも利用でき、いつでもどこでも簡単に情報を閲覧できます。身近になったKOMTRAX は、さまざまな稼動の情報を提供します。
KOMTRAX